これからは、いかに戦略的に物事を考えていくかが、仕事にとっては大事です。

「大きな目標を立て、計画をつくり、それを、小さな戦術レベル、企画レベルでどう満たしていくか。そのために、どのような発想をしていくか」

---そうしたことを考えていけば、仕事はますます発展していくに違いないと思います。(『仕事と愛』より)