大阪の建設業・運送業専門の行政書士です。経営規模等評価・経営事項審査・経審 (けいしん)・建設業の許可・入札参加・トラック運送・ロケバス運送を応援します 。
繁栄発展を続ける会社に!
経審 大阪 北口行政書士事務所


資本金について

建設業の資本金について

一般建設業では、最低500万円以上の財産基礎を求めています。新設会社は資本金を500万円にして設立しますと、許可申請の時に、銀行の残高証明書が省略できます。 新規会社の場合、消費税の節税を考えて、資本金を1,000万円未 …

資本金1万円の株式会社

今は資本金1万円でも、株式会社がつくれます。 確かに、資本金5千円や1万円の株式会社が生まれています。 ところが、建設会社が建設業の許可を得ようとすれば、財産基礎という、資金的な面で、行政のシバリをクリアしないと、許可申 …

会社法でも、自由に営業できない業種

会社法では会社の設立を制限していません。設立手続が終わったら2週間以内に登記するようになっているだけです。(会社法911条) 会社を創るのも自由。資本金を増やすのも、目的を変更するのも自由です。簡単に会社を設立することが …

資本金について(在留資格の「投資・経営」)

外国人の在留資格と会社設立の話です。 在留資格の種類の一つに「投資・経営」があります。外国人が、日本で会社を設立する場合に注意すべきことです。 設立に当たり、実質的な経営権を有しており、常勤従業員2名の雇用又は500万円 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP