大阪の建設業・運送業専門の行政書士です。経営規模等評価・経営事項審査・経審 (けいしん)・建設業の許可・入札参加・トラック運送・ロケバス運送を応援します 。
繁栄発展を続ける会社に!
経審 大阪 北口行政書士事務所


介護タクシー

介護タクシーの譲渡譲受

1.資金計画として 介護タクシーの新規許可には、「開始に要する資金」を求めていませんが、合併や営業譲渡の場合は、譲受会社の開始に要する資金として、銀行の残高証明書が必要になってきます。   2.法令試験 介護タ …

いつも使用する車が事業用になり、みんなが利用できない(介護タクシー)

訪問介護などの指定事業者が、介護認定を受けた利用者の輸送をするために、介護タクシーの許可申請をされます。 許可要件の一つに、2種免許をもった運転手が必要です。 最低1台から申請できますが、最低1人の2種免許をもった運転手 …

有償運送について(ヘルパーさん持込)

1.概要 訪問介護などの「指定居宅サービス事業」の指定を受けている事業者(法人)が、介護タクシーの許可をもっていることが条件になります。 つまり、最低1台は事業用の車(グリーンナンバー)があり、2種免許の運転手が常駐勤務 …

事業用の車を自家用として乗りたい時は?

介護タクシーや福祉タクシーの許可がおりると、車は事業用として登録します。 いわゆる、グリーンナンバーが付きます。運転する時は2種免許で運転することになります。 この車を自家用として乗りたいと思ったら・・・ 例えば、ちょっ …

介護タクシーの車両について

1.質 問 現在、軽の乗用車を訪問介護などで自家用車として使用しています。いわゆる「黄色ナンバー」です。それを予定車両として、介護タクシーの申請をする場合に注意することがあれば教えてください。   2.答 え …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP