大阪の建設業・運送業専門の行政書士です。経営規模等評価・経営事項審査・経審 (けいしん)・建設業の許可・入札参加・トラック運送・ロケバス運送を応援します 。
繁栄発展を続ける会社に!


入札参加のいろいろ

奈良県のランク付け

奈良県のランク付けは、独自な方法でされています。 経営事項審査の客観評価に、奈良県の主観評価をプラスして、入札参加のランク付けをされています。 平成29年1月現在で、A1ランクは経審が1,000点以上、1級の資格者が10 …

公募型指名競争入札

1.概 要 技術資料の公募を行い、提出された施工実績および配置予定技術者を審査して指名業者を選び出す指名競争のことです。 比較的規模が大きく、かつ、技術的難易度の高い工事を対象に実施されます。 国土交通省では、予定価格が …

入札契約の情報公開制度

公共工事入札契約適正化法により、情報の公開が義務づけられた事項は、次のとおりです。ただし、秘密にする必要がある工事、予定価格が250万円を超えない工事については適用を除外します。 1.発注見通しの公表 ① 公表事項 工事 …

指名競争入札の運用基準

指名競争入札には、指名基準と運用基準があります。きょうは、運用基準の話をします。 運用基準とは、指名基準を補完するもので、指名業者を絞り込んだり、指名しない場合を定めるなど、細則のようなものです。具体例として、大阪府にお …

指名競争入札の指名基準

指名競争入札には、指名基準と運用基準があります。きょうは、指名基準の話をします。 指名基準とは、有資格業者の中から指名競争入札に参加する者を選定する基準のことで、各発注者によっても、許可業種によっても異なります。たとえば …

一般競争入札

○ 概 要 発注予定工事の予定価格が次の金額以上のときは、「一般競争入札」を採用しなければなりません。 * 国 → 7億5,000万円 * 政府関係機関 → 25億円 * 都道府県・政令指定都市 → 25億円 &nbsp …

CALS(キャルス)とは

1.CALS/ECとは CALS(キャルス)の意味はルール。 CALSは電子商取引(EC)のためのルールです。しかも、国際社会における産業ルールですから、「世界標準ルール」となります。 CALSは建設産業だけの言葉ではあ …

公共工事における契約保証制度

契約保証制度は、入札者や請負者の約束不履行による発注者の損害を保護する制度で、入札保証、履行保証に区分されます。   1.入札保証 公共発注者が競争入札を実施する際、入札保証金として入札価格の5%以上の納付が義 …

入札情報が溢れだす

公共工事の入札情報が各役所のホームページで見ることができ、今後は、急速にインターネット上に溢れてきます。 その根拠は「入札契約適正化法」と「電子入札」にあります。入札契約適正化法は、250万円以上のすべての公共工事につい …

指名競争入札

1.概 要 100年以上の歴史をもつ「指名競争入札」ですが、現在でも大半の公共工事は、この入札契約の方式により行われています。 建設工事を発注する役所が、ランク別に何社かを指名して、その中から落札業者に工事を請け負わせる …

発注と契約方式

建設工事を発注者別に分類すると、民間工事と公共工事の2つです。 公共工事には独自の発注・契約方式があります。   1.民間工事 一般的に次のような方式で、建設工事を業者に発注して請負契約を締結する。 ① 随時契 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP